診療案内

産科

部屋数は5つと小規模のため、スタッフの目が行き届きやすい環境です。スタッフはナースステーションにいるよりも、入院中のママたちのそばにいるように心がけておりますので、困った時はすぐに相談できます。
退院後も、何か心配なことがあれば、いつでもご連絡ください。長岡産婦人科医院は、ママたちのもう一つの実家のような存在として、いつでもお待ちしております。

診療内容

  • 妊婦健診
  • 無痛分娩
  • 母親教室
  • 母乳・育児指導
  • 成熟期誘導分娩
  • 分娩・産科手術
  • マタニティピクス
  • 外回転

成熟期誘導分娩

成熟期誘導分娩は、37週頃からみられる内診所見、赤ちゃんの大きさ(推定体重)、お母さんの年齢や骨盤の広さ、合併症を持っているかどうかなど様々な条件を組み合わせて、その人にとって最適と思われる分娩の時期を見計らい穏やかな方法で分娩を行う方法です。
一番安全な時期に分娩を行うため、母子ともに負担が軽減されます。

無痛分娩

出産において、特に初産の方の陣痛の苦しみは相当なものがあり、陣痛からの恐怖心から妊娠中にストレスや不安を強く感じてしまう方もいらっしゃいます。当院では、硬膜外麻酔による無痛分娩を行っており、陣痛の痛みを無くすことが可能です。実際に経験された方からも「やってよかった」というお声を沢山頂いています。無痛分娩は、高齢出産や少子化の時代において、母子にとってより安全で不安や負担の少ない分娩なのです。

妊婦教室・マタニティビクス・個別相談

当院では、妊婦さんやお母さんを対象とした勉強会や、妊婦のためのエアロビクス、また妊娠や子育てに関しての個別相談を定期的に開催しております。
私達スタッフ一同、みなさまのマタニティライフと子育てをしっかりとサポートしてまいりますので何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

外回転

子宮の中での胎児の正常な向きは頭が下でお尻が上になっている「頭位」の状態を言います。反対に頭とお尻の位置が逆になった状態、お尻が下で頭が上に来た状態を骨盤位(逆子)と呼びます。胎児のほとんどが頭位で、出産のときもそのまま頭から生まれてきます。骨盤位が、いわゆる逆子と呼ばれる姿勢です。逆子を治し、帝王切開分娩のリスクを回避するための選択肢が「骨盤位外回転術」です。

母乳外来

母乳の出が気になる、赤ちゃんの体重が気になる、うまく吸ってくれない、おっぱいにトラブルがでた、断乳をしたいなどなど、おっぱい・授乳・育児への不安や悩みのある方を対象として、個別相談を行っております。お母様方の楽しい子育てをサポートするため幅広い視点でアドバイスをさせていただきますので、お一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

婦人科

婦人科一般外来、不妊症治療(タイミング療法)、人工妊娠中絶などを行っております。

診療内容

  • 婦人科一般外来
  • 婦人科手術
  • 子宮がん・乳がん検診
  • 更年期外来
  • 不妊症
  • 骨粗鬆症外来
  • 簡易主婦ドック

小児科

出産後1カ月のタイミングでお母さんと赤ちゃんの健診を行っております。
健診のこと以外でも、退院後に困ったことがありましたらお気軽にご相談ください。

診療内容

  • 新生児健診
  • 乳児健診
  • 育児相談

婦人内科

妊娠中の方から出産後の方も、女性限定で診察しております。女性特有の周産期・授乳期・更年期というような各ステージでの内科疾患に対する診療から、体調に不安を感じる方、他の科と連携し行っています。

診療内容

  • 一般内科
  • 特定健診